大阪のちょんのま、松島新地を語る

初めて遊んだちょんのま、松島新地を中心に体験談などを交えて語るブログです。

047
045
さて、前回書いた内容によって松島新地がどういうところか知ったのでありまして、その後大阪MAN-ZOKUニュース(今はないんでしょうが)なるエッチ情報が主体の新聞でちょんのま特集もありましていろいろちょんのまのこと、新地のことを知り、お金を持っていざ松島新地へ出かけました。で、どこで遊ぼうかいろいろ料亭の女の子も見ながら選んでいたわけですが、確か「成龍」だったと思うんですがそこになかなかかわいい女の子がいましたので入ってみることにしました。で、入ってどうするんだろうなあと思っていたらその女の子もまだ入って3日目くらいの素人みたいなコでオチンチンをさわさわして触るくらいしかしてくれませんでした。で半立ちになった時にそのコ、スキンを私に渡したあとそのまま寝転んでしまったのです。私もまったく初めて遊びにきたものだったので少し面喰ってしまい、ゴムをして必死で立つようにしごくんですがなかなか立たず結局挿入をせずに時間切れになってしまいました。その後、リベンジでもう一度この子のところに行ってSEXを試みたのですがうまくいかずこのままではもう新地で遊べないのではないのかと不安になり、次はいかにも数か月以上働いているようなお姉さん系の女の子と遊びなんとか挿入でき、発射することも出来ました。それからしばらくはストリップに行きながらこのころ全盛の風俗遊びの一つ、ピンサロに行くことが多く新地に出かけることはほとんどなかったです。ただピンサロって生フェラが主体で女の子によってはチンチンの先端をしゃぶればいいなんて思ってそこしか責めないコもいてだんだんこのままピンサロばっかり遊んでいたら気が狂うと思いやっぱSEXをしてこそ遊びだと思い始め再びちょんのま遊びを再開するのであります。

042
040
上記の画像は少し前に撮ったものです。今はどうなっているかしれませんがたまたまちょんのまの松島新地へ遊びにいく途中銀行にお金をおろそうと三菱東京UFJ銀行に行きましてそういえば九条OSはどうなったのかなあなんて思って銀行からすぐ近くなんで見に行ってみると閉鎖されていました。かつてストリップ全盛期にちょこちょこ出かけていた私としては少しさびしい思いがあふれてきましたが。結構この九条OS劇場は過激なストリップ小屋で有名でして警察の手入れをちょくちょく受けていましたから。まあそんな懐かしい話は置いといて昔ある日、九条OS劇場のストリップを見終わって時間があったので地下鉄九条駅改札降りて左側ばかりしか行ってなかったので右側(京セラドームがある方)は何があるのかと思いしばし歩いてみることにしました。すると松島新地内に入り込んでしまい何軒かの料亭のおばさんが声をかけてくるではないですか。最初は他人のそら似かなんかで声をかけたんだろうなんて思いましたがさすがに数軒声をかけられると気持ち悪くなりここら一帯は一体なんだろうかと思いながらあわててその一帯(松島新地)を走り去りました。その後、雑誌や本を見てそこが松島新地といってお店の中でお金を払うと最後までできるということを知りました。それで興味をもちまして体験の意味で遊んでみることにしました。ちなみにこの時点では飛田新地や信太山新地、かんなみ新地のことは一切知りませんでした。それはのちのち知って行くことになるのですが。

このページのトップヘ