大阪のちょんのま、松島新地を語る

初めて遊んだちょんのま、松島新地を中心に体験談などを交えて語るブログです。

タグ:仲居

IMG_0164

続きを読む

072
飛田新地にもよく出かけるんですが、やっぱり最初に遊んだ新地が松島新地でありますので飛田新地にいい子がいそうにないとき、時間があれば足を運んでおります。松島新地はたいていシャワーがありますのでプレイ前、プレイ後シャワーを浴びるのがふつうであります。でもある料亭で遊んだ時なんですがちょっと腑に落ちない言葉を言われたのでそのお話を。その前に料亭を入ると部屋には女の子と一緒に入るのがふつうですよね?その料亭は仲居のおばさんに案内されて部屋に入りました。そして料金の説明とか女の子に対するプレイの注意点を言われてお金を受け取ってしばらくして女の子が来ました。これ自体確かにしっかりしてそうに見えますが私としては女の子に部屋を通されたいですね。女の子によっては腕をつかんで案内してくれるコや私みたいに部屋に入ってすぐキスしたり抱きついたりしたいですし。で、説明のなかでプレイ前、プレイ後はシャワーを浴びますとか言ってましたが一応わかりましたと言いましたが、プレイ中に疲れていたのかいくことが出来なく女の子が「そろそろシャワーいかないと」というんで「プレイ後のシャワーはなしでいいからもう少しプレイ続けて」というとそのコ「プレイ後の私がシャワーする時間も入ってるんで」なんていうんです。おかしくないですか?お客さんがシャワーをしてもらう時間じゃなくて女の子のシャワーする時間って。しかもそれをはっきり言うんで少しカチンときたんですが。女の子はお客さんが帰ったあとシャワーするならしたらいいじゃないですかね?まあその料亭はしっかりきっかりし過ぎてるみたいですのでもう行きませんがね。探せばたとえブザーが鳴ろうとも気持ち良く何とかいってもらおうと励まして少々時間を見てくれるコもいるし料亭によってさまざまですから。

015
さすがに女の子が座っている状態を正面から撮影はできませんが人通りの少ない朝方に撮ってみました。自動販売機や自転車がなければ昔の風情を感じる建物ですねえ、お店が開くと玄関先に仲居のおばさんがいて少し奥に女の子が一人座っています。料亭の店によっては数人の女の子がいて5分から10分おきに交代で座ります。気にいったコがいれば仲居のおばさんと話をして上がります。料金は若い子の多い青春通りエリアは20分16000円、ちょいと年増のおんなが多い妖怪通りエリアが20分11000円。ただし料亭やその日の客の歩いている数によって仲居のおばさんの気分でおまけあり(それが時間の延長の場合と1000円安くなる場合とあり)頑張っていろんな料亭を回っていい子を探してください。いろんなタイプと年齢がいていいですよ。飛田新地は。

068

まあタイトルに書いてますがなあ、そもそも最初に遊んだちょんのまは飛田新地じゃないんだわさ。当時ストリップ全盛期の時、今は亡きストリップ劇場最大の過激度で有名な九条OSに行ってたある日、たまたま時間があったのでぶらり地下鉄九条駅周辺を歩きまわっていたところ見知らぬババアが呼び込みをするではないですか。それも数件・・・・。であとでイロエロ調べたらその場所が飛田新地と双璧のちょんのま、松島新地と知るのであります。そしてほどなくして松島新地でちょんのまを体験し、やがて飛田新地も知ることとなるのであります。

このページのトップヘ