大阪のちょんのま、松島新地を語る

初めて遊んだちょんのま、松島新地を中心に体験談などを交えて語るブログです。

タグ:警察

IMG_0233 松島新地である料亭の経営者と呼び込みのオババの二人が売春防止法違反で逮捕された記事なんですがかつて私も新地内で警察に任意の事情聴収をされたことがあるので堂々と遊びに行きにくくなりますね。その昔、20歳未満の女の子を雇って働かせていた料亭が行為中に警察の踏み込みにあったこともありましたが。記事に載ってました料亭「恋心」は一時休業中だとは思いますが今後はまた屋号を変えて再び営業されるんでしょうか。機会があれば調査に伺いたいと思います。

149

松島新地には現在、お気にの子が一人おりましてお金に余裕があれば40分2万円で遊んでみたいんですがなかなかねえ、もっとも20分1万円でもかなり満足できる女の子なんでつい一万円で遊んでしまうんです。競馬でも当たってお金に余裕ができれば是非。お気にの子は教えることはできませんが、最近遊んだ料亭「乙葉」のここちゃんを紹介しましょう。と前置きが長いんですが、この料亭に初めて入ったときいた30代前半のデリヘル掛け持ちの女がすごく気に入りましてね、SEXはしなかったんですがガンガン指マンとかディープキスとかオッパイにむしゃぶりついたりとかイロエロできたんで後日また出勤してないかちょこちょこ見てたんであります。残念ながらその女は辞めていなくなったようですが、ちょこちょこ料亭を見てた中で見つけた子がこのここちゃんです。見た目も若いし(確か20代前半だったかな)早速入ってみることにしました。若いだけあって超ミニスカートで脚もなかなかキレイです。オッパイは少々小ぶりでしたがスタイルはまずまず。部屋に戻ってプレイになりましたが残念ながらフェラはゴムでした。キスも出来なさそうなのでしょうがなくシックスナインになってもらってアソコを舐めまくってあげました。するとここちゃん、感じてくるではありませんか。結局舐めまくってるうちに時間が来てしまいましたが感じてくれたのはよかったです。また遊ぶ機会がもしあればSEXもできるようがんばります。それではまた。

071

昨日、かんなみ新地で遊んだあとに何気に松島新地にもよって帰ろうと思い、阪神尼崎駅から阪神九条駅まで向かい、松島新地を歩いていました。ここ最近、松島新地内を警察がよく巡回してるのが気になるのですがそれをくぐって松島新地内をうろうろ見まわしているとある料亭の女の子が「今日からの子やからはいたってー」と仲居のおばさんもいうのでちょっと気になったので少し下半身の立ちの心配をしながら入ってみることにしました。料亭名は「万華鏡」です。まあ結論からいうとどうも風俗素人ではなかったです。ローションべっとり垂らして手こきでたたそうとするし生フェラもちょっとしかしないし。69もしやすそうな恰好になってくれないし。かんなみ新地で遊んだ女の子もまだ入って間もない子なんですがサービスに雲泥の差があって立ちませんでした。新人でも地雷みたいな子もいるので女の子を選ぶのも難しいです。

073
まあ部屋の雰囲気はこんな感じですかね。せんべい布団が引かれてましてそこでまあ一戦交えるわけです。松島新地の昔は今ではありえませんが20歳未満が働いていたコもいました。で、なんと仲居のおばさんが「この子18歳で高校出たばっかりよ」なんて言って呼び込みしてました。実際はどうだったか知りませんが。この時の募集広告も20歳以上って書いていたような・・・でも2ちゃんかなんかでウワサがあった料亭は本当に20歳未満の女の子を雇ってましてあまりにも目立っていたんでしょう、のちに警察に営業停止処分かなんか受けてました。まあ数か月もしないうちに屋号が変わって営業再開してましたけどね。松島新地を皮切りに飛田新地も知り、かんなみ新地、滝井新地、信太山新地と探索し遊びましたねえ。あっと一度だけですが京都の五条楽園も行きまして着物姿の女性と遊びましたよ。周辺を歩いただけですが今里新地も行きましたかね。そうそうもう少し早く新地のことを知っとけば奈良にあった岡町新地で遊んでみたかったなあ、なんせ一発5000円で遊べたそうです。ただし女の子はアジアのフィリピンの女の子が大半だったそうですが。フィリピーナが日本で働くのがブームになってた時代でしたから。ここも派手にやりすぎて警察によって壊滅させられたんですよねえ壊滅後しばらくして、一度どんなところか見に行ったことありますが料亭のおもかげこそあれほとんど人は通っておらず廃墟の町みたいでした。ただ、どこかの道を奥に入っていくといかにもヤ〇ザの事務所がありました。とっとと目をそらして去りましたが。ひやひやもんでした。

このページのトップヘ