大阪のちょんのま、松島新地を語る

初めて遊んだちょんのま、松島新地を中心に体験談などを交えて語るブログです。

タグ:青春通り

なんか質問が来てたので、ネットで調べられることもあろうと思うのですが、あくまでわたくし個人的な感想をのべようかと思います。納得できないことなどあろうかとも思いますが、今はネット社会でありますので、グーグルなどで「飛田新地」「松島新地」を検索されるのもいいかと思います。たとえば大阪に近いところにお住まいのかたでしたらそれほどアクセスに苦労はしないのかも知れませんがそれでも「飛田新地」のほうが行きやすいのではないでしょうか。JR新今宮駅ないしJR萩ノ茶屋駅から歩いて10分くらいにありますし、地下鉄動物園前駅からでもそれくらいの時間でいけます。対して「松島新地」へは地下鉄九条駅が一番近いのでありますが、そこへ行くために乗り換えが発生すると思われます。単純に新地遊びがしたい場合は「飛田新地」がいいと思いますね、次に結構重要なトイレなのですが「松島新地」では新地内にトイレがありませんので注意が必要です。駅前のパチンコ屋で借りるかコンビニで借りるかになろうと思います。対して「飛田新地」にはあります。緊張もされると思いますしこの時期寒さでトイレが近くなりますので我慢して膀胱炎なんかにならないでくださいね。まあ最悪遊ぶお店の料亭で借りることもできますがね。次はお店の開いている時間でしょうかね。「飛田新地」は早いところで朝9時くらいから開いている料亭もあるのに対して「松島新地」は早くて午後から、だいたい16時くらいからが多いですね。まあどちらも夕方17時以降からが賑わうんですがどうしても早く一発遊びたいのであれば「飛田新地」へ行くのがいいですね。あとはそうですね、「飛田新地」にはシャワーを浴びれるということは基本できません。もし夏の暑い時期に遊ぶのであれば「松島新地」がいいでしょう。ほとんどの店はシャワーを先にもプレイが終わったあとにも浴びることが出来ます。最後に気になる遊びの料金、女の子の質なんかをお話ししましょう。料金に関しましてはそれほど違いはありませんし、女の子によっては両新地で働いているまたは働いていたというくらいですから。ただ若干「松島新地」のほうが料金的には良心的かも知れません。ただし一概には言えないこともありまして「松島新地」でも料金の高いところは存在しますしそれはもう両新地各料亭によって違いはあります。ただ参考程度に言わせてもらえれば「松島新地」はだいたい20分1万円のところが多いです。それも20代前半でも探せば必ずいます。一方「飛田新地」なんですが、エリアによってばらつきがあると思います。若い子が多いいわゆる青春通りエリアは15分11千円が最低ラインで、ちょっと離れた熟女エリアはおんなのこによっては30分1万円もあります。女の子は若くはないですが。でも昔はそのエリアでも20代前半の子も探せばいたんですが、ここ1~2年はなかなかいませんね。是非その頃の「飛田新地」に戻ってほしいところなんですがね。対して「松島新地」は少しですが若い子も見るようになりました。僕がちょっと気に入った女の子も22歳ですんで。値段も20分1万円です。あ、容姿ですか、まあまあですよ。飛びぬけてかわいいわけではないんですが。あとは遊ぶ人が何を基準にして遊ぶかですかね。一例ですが<span style="font-size:large;">シャワーも浴びれることからもしかしたら生フェラしてもらえるかも知れない<strong>「松島新地」</strong>かゴムフェラでもしてもらえたらラッキーでへたしたら手こきでたたせてローションまみれのオマンコに入れるくらいのサービスだがAKB48なんて目じゃない超かわいい女の子もあちこちにいる<strong>「飛田新地」</strong>がいいかでしょうかね</span>。僕の今の両新地の感想は。ちなみにもうだいぶ「飛田新地」青春どおりエリアでは遊んでいないんですが、どんなかわいい子でどんなプレイ内容だったのでしょうか。これを読んで少しでも参考になりましたら教えてくださいね。それではまた。

037今年もブログを続けていけるよう新地遊びに励みたいと思います。飛田新地に主に出かけることが多いのですが、やはり中華圏からの爆買い観光客により世界でも有名になっている飛田新地は店数も多く女の子を選べる選択が多く、別ブログで書くことが多いのですが、こちらはそれ以外の新地、主に松島新地を中心に書いていこうと思います。ちなみに画像は松島新地内のいわゆる飛田新地でいう「青春通り」といったところでしょうか。特に右側に並んでいる料亭には結構飛田新地の青春通りの女の子に負けない容姿をした女の子もいますので見るだけでも楽しめると思います。今年一発目正月明けに松島新地に遊びに行ったのですがお気にの子が休みだったので代わりに遊んだ子のことを書こう・・・・・・・と思いましたがそれはまた次回。

IMG_0150
まさしく普通の通りって感じですね、お昼間は。当然どこも開いていませんしたまに早く来た呼び込みのオババが掃除する目的でいてたりするかな。これが18時近くになってくるとポツポツお店が開いてきまして雰囲気が一変いたします。ちなみに画像の左からカタカナでア、イ、ウ・・・・とお店の名前がないので順番につけられているようです。これは見てわかるように表通りで裏通りにもお店があります。といってもものの10分もあれば全店見て回れますがね。飛田新地は青春通りエリア、妖怪通りエリアすべて見て回ろうとしたら10分ではとてもとても見て回れないでしょう。ですから見て気に入った子がいればすぐ決めて入らないと次見に来たときにはすでに入られていたなんてことが多いのでご注意を。

015
さすがに女の子が座っている状態を正面から撮影はできませんが人通りの少ない朝方に撮ってみました。自動販売機や自転車がなければ昔の風情を感じる建物ですねえ、お店が開くと玄関先に仲居のおばさんがいて少し奥に女の子が一人座っています。料亭の店によっては数人の女の子がいて5分から10分おきに交代で座ります。気にいったコがいれば仲居のおばさんと話をして上がります。料金は若い子の多い青春通りエリアは20分16000円、ちょいと年増のおんなが多い妖怪通りエリアが20分11000円。ただし料亭やその日の客の歩いている数によって仲居のおばさんの気分でおまけあり(それが時間の延長の場合と1000円安くなる場合とあり)頑張っていろんな料亭を回っていい子を探してください。いろんなタイプと年齢がいていいですよ。飛田新地は。

このページのトップヘ