大阪のちょんのま、松島新地を語る

初めて遊んだちょんのま、松島新地を中心に体験談などを交えて語るブログです。

タグ:飛田新地

先週金曜にいった松島新地について報告いたします。午前中に飛田新地内を歩いてみたのですがめぼしい女の子がいなかったのでじゃあ久々松島新地にいってみようかと思い行ってみました。夕方4時ごろだったかな。歩いていて結構気になる女の子がいましたね。「なご美」の入ったばかり??って呼び込みのおばさんがゆってた若い女の子、「飛天」にいた男性用カッターシャツのボタンをはずして見える胸の谷間がまぶしかった女の子、「流星」にいた巨乳の性格のよさそうな女の子、<a href="http://kuidaore83.blog.fc2.com/blog-entry-72.html" target="_blank" title="「美人座」">「美人座」</a>にいたちょっとロリ系の女の子・・・うーーーんと悩んでいたらあるお店にロリ顔に似合わないほどの巨乳のメイド服を着た女の子がいました。ですぐ引き返し20分1万円ということで入ることにしました。でプレイなのですが生フェラで立たせたあとゴムをしまして正上位になってしばしおっぱいやあそこを責めさせてもらってから入れまして入れてからも巨乳のおっぱいを堪能しつつキスもいっぱいしまして時間一杯出し入れしましていきました。で、服を着ながら話をしたのですがこの子昔系列の店で上がったことのある子でこの子もかすかに私のこと覚えてくれていました。しかも復帰初日、最初のお客さんだとのことでした。まあこの子、某新地サイトでも名前が出てる子なんでなかなかいい子ですよ。また機会があったら遊びにいくと思います。でもこの子レア出勤みたいです。週2回だけとのことです。さて、店を出たあと飛田新地へ帰りました。でよるの飛田新地を歩きました。やっぱ飛田新地、特に青春通りの若い子通りは見て回るだけでもいいですね。

最近はエロDVD見ないとなかなか立たないですね。よく見てますよ。

<a href="http://click.dtiserv2.com/Click10/1006001-6-140367" target="_blank"><img src="http://affiliate.dtiserv.com/image/carib/newmovie.jpg" border="0"></a>

本日12月28日、仕事が休みだったので今年最後の風俗遊びに松島新地、飛田新地へ出かけました。飛田新地内の駐車場に車を停め松島新地へ向かいました。いく先はお気にの22歳の自称看護学生の女の子です。店の近くにいくとお店は開いてましたが目の前で先客が入っていくのが目に入り、結局待つはめになりました。ころあいを見てお店にいくと女の子がいましてさっそくお店に入りまして一緒にシャワーを浴びましてせんべい布団で一戦を始めました。やっぱりこの子はいいですね。キスもいっぱいしてきますしパイパンマ〇コもシックスナインをしていっぱいなめさせてくれるしオッパイも大きくてやわらかいしもちろんいっぱい吸いまくりましたよ。最後は2日ほどためた精子をゴムにいっぱい放出できました。女の子も喜んでくれたし帰り際にはありがとうございましたって礼儀正しくいうんですよ。なかなかいませんね。こんな子。だからこれからも遊んであげて応援していきたいですね。また来年くるねっていってキスしてお別れしましたよ。で、この後は飛田新地へ向かうべく地下鉄に乗りまして動物園前駅を目指しました。飛田新地はどんな子と遊ぼうかな。ではでは。

IMG_0233 松島新地である料亭の経営者と呼び込みのオババの二人が売春防止法違反で逮捕された記事なんですがかつて私も新地内で警察に任意の事情聴収をされたことがあるので堂々と遊びに行きにくくなりますね。その昔、20歳未満の女の子を雇って働かせていた料亭が行為中に警察の踏み込みにあったこともありましたが。記事に載ってました料亭「恋心」は一時休業中だとは思いますが今後はまた屋号を変えて再び営業されるんでしょうか。機会があれば調査に伺いたいと思います。

先週日曜日に松島新地へまず出かけまして前回、気に入った女の子に会いに行きました。お店の近くにいくと開いていましたので店の前にいくと女の子もいたので迷わず入りました。とっても愛想もよくちょっとぽっちゃりな子なんですが胸も大きくムチムチ感がいいですね。1万円払いすばやくシャワーを浴びまして(シャワーがあるのが松島新地の特徴かも)せんべい布団に入りましてお気にの子もお待たせしましたなんていってせんべい布団にきまして早速プレイになりました。もう濃厚なディープキスから始まりシックスナインをしてパイパンのアソコをいっぱいなめてあげてゴムをしましていっぱい突きまくって楽しみました。ただ残念なことにまたまたいくことができず時間がきてしまい結局いかずに終わってしまいました。まあでも本当にいい子なんでまた来るねといって店を後にしました。この後、大阪通天閣近辺にある世界の大温泉、スパワールドにいきまして汗を流し飛田新地へも向かったのでした。

松島新地の存在を知ったのはたまたまストリップ劇場に行くまでの空き時間に地下鉄九条駅前周辺をぶらぶら探索したときに偶然見つけたのであります。そして風俗雑誌なんかを読んだりしましてだいたいの値段も知り、また女の子を見ながら選べるということがいいので、早速お金を持って地下鉄九条駅から歩いて松島新地へ出かけました。何件かお店を見ましてあるお店に入りました。お店の名前は「なかや」の隣の店で確か料亭「成龍」だったと思います。20歳くらいの若い女の子でした。30分13000円だったと思います。わくわくどきどきして入りまして遊んだのですが今考えるととんでもない女の子だったのです。さて松島新地の店に入りましてしばし話しをしたんですがこの女の子、まだ入って3日目だったというのです。やることは本を見てだいたいわかっていたのですがやるまでの流れがまず自分が脱いで女の子はただ下半身の一物をさわってたたせようとするのみ。そして半立ちになった時にコンドームを渡され自分ではめるようにいわれはめてる間、女の子は服を脱いでふとんに寝転ぶだけ。その時はこれがエッチをするちょんの間遊びの流れなのかと思いました。結果、この流れでは完全にたたずさわってるうちに暴発してしまうしまつです。それから数日しましてなんともう1回リベンジのつもりで同じ店の同じ女の子に入ったのですがまたしてもエッチはできずちょんの間遊びが出来なかったのであります。いま考えますとこんなサービスは地雷とも呼ばれるレベルのサービスでありそれから長い間何人とも遊んだ女の子でもあんましいないですね。

このページのトップヘ